« 葛根田川支流、南白沢に行ってみた。 | Main | スティーブ・ハウスさんが来日するんだって。 »

August 27, 2012

秘境、ガンガラシバナを登ってみた。

25日~27日。川内山塊、一ノ俣越~早出川ガンガラシバナ登攀~早出川本流下降。25日朝9時、早出川ダム集合。車一台をデポし、もう一台で室谷に向かう。一ノ俣沢はちょっとした沢登り。暑いのでちょうどいい。コルから踏み跡をたどり下降。早出川まで3時間くらい?始めはアブがいないんじゃないかと喜んでたらすぐに大軍団が押し寄せてくる。今出まで下りは1時間くらい。今出の高台で泊。割岩沢で釣りをしようと思ったが雪渓崩壊か山抜けで濁りがあり釣りにならず。26日朝は6時20分発。長い川原歩きと時々、泳ぎ。川は渇水してイワナの姿が全然見えない。夏休み中か?それとも去年の水害でいなくなったか?3.0hrでガンガラシバナ、右方ルンゼの取り付き。独特の雰囲気で威圧感がありビビるがよく見たら傾斜もなさそう。ロープなしでちょっと登り、ロープを結ぶ。クライミングシューズは持っていったけど履き替えが面倒なのでそのまま沢靴で水流右脇のスラブを登る。リスやクラックは無いのでブッシュでランニングをとるかランナウト。標高が低いので平地と気温が変わらず灼熱地獄です。ここは真夏に登るとこではありません。50m、6ピッチで壁は終了。1.2hr。ここからの眺めは絶景。壁の上は沢状になり、その後は灼熱ヤブ漕ぎで熱中症寸前。ピークから眺めると矢筈岳 までまだまだヤブ漕ぎ。これ以上、ヤブ漕ぎしたら死んでしまいそうだし、時間も無いので割岩沢下降はあきらめてプランB発動。割岩沢の枝沢を下る。中間まで歩いて下り、懸垂2回含めて下り割岩沢。1.9hr。今回見たかった割岩ジッピの下に着いたので超ラッキー。この沢はドゾウ平沢らしく下降に使える沢です。割岩ジッピも水が濁ってたけど逆に神秘的に見える。あとは歩いたり泳いだりの長い下りで今出着は6時過ぎ。疲れて早く寝る。27日は本流下降。7時発。下るにつれて川の濁りも少なくなってくる。川原歩きではアブが大挙するが長いゴルジュではアブがまったくいなくなるので天国。とにかくゴルジュの泳ぎ&ヘツリが連続、連続さらに続く。始めはきれいなゴルジュに感嘆の声を上げたり、ラッコ泳ぎの川下りは楽しいなと思ってたけどだんだんウンザリしてくる。アブのいるところで防虫ネットはずして泳いだら水面から出てる顔を集中的に刺される。デジカメで自分撮りして見て見たらまぶたや頬がボコボコに腫れていて苦笑。7.4hrで中杉川出合。ここで靴やスパッツに塩をまぶしてヒル対策。ここからゼンマイ道へ向け登る途中でササバチに刺され、そのあと急に体がだるくなり、呼吸も荒くなり数歩進んでは休むの繰り返しで歩く。どうやら蜂刺されによるショック症状がでたようだ。相方に荷物を少し持ってもらい先行してもらう。登山道に出てしばらく歩いたら回復。最近、雨が降ってなく乾燥してるためヒルが少なくラッキーだった。暗くなった早出川ダムに7時着。トイレの水道で汗を流し、ヒルチェックし室谷に車の回収に向かう。長くて過酷な三日間でした。無事、帰ってこれて安堵。去年の中杉川でも酷い目に遭い川内山塊は8月に入るもんじゃないと学習してたんだけど、今年もまた同じ目に遭っちゃた。でもこれだけの代償があっても僕らを惹きつけるるんだな川内山塊の大自然は。
014_3020_2024_2025028_2031_2045_2048_2050_4

|

« 葛根田川支流、南白沢に行ってみた。 | Main | スティーブ・ハウスさんが来日するんだって。 »

Comments

sakanoさん。こんちはです」。
割岩沢の濁りは山抜けか雪渓崩壊の一時的なものかと思います。上流部に行けなかったのでなんとも言えませんが。ササバチ(アシナガバチの一種?)のあの痛みは刺された人じゃないとわからないですよね。イワナは暑いせいか本流筋ではあまり見かけませんでした。ある支流では人を見ても逃げない5~6匹のイワナの群れがいてこれが本来の早出川の姿だなとホッとしました。8月は水温が高く、躊躇なく泳げるのが良いのですが虫が多いし、ヤブ漕ぎの辛さが…。7月、9月がベストでしょうか。

Posted by: まるち | August 31, 2012 12:50 AM

すみません、name&URL忘れてました。

Posted by: sakano | August 30, 2012 10:04 PM

15年も前に訪れた割岩沢とジッピを比べると信じられないような濁りです。足元から走る形の良いイワナは毎年釣っても釣っても決して減る事はありませんでしたが、今はどうなっているのでしょうか?
同じササ蜂?に胸と背中に7発くらい、地獄の一夜を過ごした記憶があります。仲間は飲んだくれてエライ盛り上がりでした。
なお、釣屋さんはこの時期絶対入りません。

Posted by: | August 30, 2012 09:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 秘境、ガンガラシバナを登ってみた。:

« 葛根田川支流、南白沢に行ってみた。 | Main | スティーブ・ハウスさんが来日するんだって。 »