June 05, 2016

Aボルダーにいってみた。

6月5日、掃除してたAボルダー。何本か新しい課題を登る。まだボルダーがあるので課題は作れそうだけど蒸し暑くて、虫も多いとこなのであとは秋かな。
Img_0100Img_0103_2Img_0104


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2014

大倉ボルダー、橋エリアにいってみた。

ここは8年前にも登ってるんだけどさらに下地が下がり登るのに適した大きさになってたので再開拓。コケ落としと下地の水溜りを埋めて土木工事。SDスタートで7級から3級の課題を設定。ボルダーは一個だけだけどポケットが多く限定課題を作ればもっと楽しめる。水滴ホールドの中の上の方に小さいコウモリがいるのでそこは触れないようにしてね。場所は滝の上橋の左岸側から急な斜面を川原に降りて100mくらい上流に向かう。駐車は右岸側の坂をあがって右に曲がったところがいいでしょう。適期は渇水してる秋かな。
001002_2003_3004_2006_2009


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2014

大倉ボルダー下流エリアに行ってみた。

大倉ボルダーの200mくらい下流にボルダーがある。前々から知ってはいたけど小さいからだれもボルダーとして見てなかった。去年も見てるんだけど今年、見にいってみたら下地の砂利が流されて下地がぐっと下がりボルダリングの対象となり得る大きさに大変身。ラッキー!ということで新たに課題を設定してみた。小さいし、たいした課題ができるようなボルダーじゃないけど誰も手をつけていない岩に自分のラインを引く創造的作業は開拓クライマー冥利につきるね。コケ落としや下地整備が大変だったけど楽しかった。4級から8級くらいの課題を設定。梅雨時、川が増水してるときはたぶん水に浸かってて登れないんじゃないかな。登れるのは秋の渇水期だけかも。初中級エリアなんで興味のある方は登ってみてね!
012017003_2004006007


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2013

震災後、初めて宝島にいってみた。

震災後、宝島がどうなってるか偵察へ。チャーター船が鮎川ではなく女川の方から出航ということで女川経由。震災後、親戚の安否を尋ねて行った女川の町は惨憺たるものでしたが今は瓦礫がすっかりなくなり綺麗な平地になってた。でもそれはそれで寂しいものですが。港を出港するとウミネコさんたちが船を必死に追っかけてくるのでカッパえびせんのえさやりタイム。いい年したおっさんの僕でもウミネコと戯れ、楽しくてついつい童心に帰っちゃいます。宝島の防波堤は沈下し、海沿いの道も崩壊と地震の影響が見られます(ともに復旧工事中でした)。今回の目的のひとつが登山道の整備だったので道に落ちてる枝などをはらいながらアプローチ。先頭を歩く僕だけにマダニがたかってくる。もう防虫スプレーが必携な季節です。島の反対側についてからボルダリングする人と別れ、僕ら2人は灯台エリアのクライミング壁を偵察しに行く。数年前と較べると明らかに松食い虫の被害が進行して枯れ木の山になってたので驚く。クライミング壁は以前と変わりなし。戻って小一時間ほどボルダリング。久しぶりに乾いた岩の感触を味わう。津波の影響をもろに受けただろうボルダーは位置とか全然変わってない様子。津波で人工物の防波堤は倒れたり、消波ブロックは流されたりしてるんだけど自然のボルダーって強いんだなと感嘆。きっと何千年の間に同じような津波にあってるからかな。アプローチの時間と船の時間があるので島での滞在時間がすごく短かかったけどあ~楽しかった。訪れた人の気持ちをハッピーにしてくれるから宝島なんだね。年男だから神社にお参りに行きたかったけどその時間がなかったので次回、参拝しましょう。
Rimg0001Rimg0046Rimg0011_2Rimg0019Rimg0025_2Rimg0035Rimg0038_3


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2012

初めて某ボルダーに行ってみた。

震災以降、ボルダリングなんて久しぶり。シークレットエリアなんでどこにボルダーがある分かんないので2時間ほど山中を探し回りやっと発見。ご他聞に漏れず、ここら辺の花崗岩だから粒子は粗いし、ツルツル系の岩です。6,7級の課題でウォームアップ。登って急斜面を下りるとき直径25cmくらいの木を掴んで下りようとしたら腐ってたらしくポキッと折れて急斜面を2m落下。さらに転がり落ちるのを止めようととっさに目の前の木を掴んだら手の平をパックリ切ってしまい大流血。なので今日のボルダリングはこれにて終了。後は相方が登るのをうらやましく眺めながら写真撮り。なかなか、良いエリアなのでまた来ましょう。放射線量計で測定したら近くのモニタリングポストと同じくらいの値でそんなに気になるような値でもないので問題なし。
Img_0081_2Img_0096Img_0098_5

| | TrackBack (0)

December 09, 2011

ディバースロックに行ってみた。

福島に来てたので。ディバースロッククライミングに行ってみた。広々としてるけどまとまりがあってなかなか良いボルダリングジムです。壁の高さも高からず低からずで丁度良い。課題設定もひねくれてなくて丁度良い。最近、全然登ってないので4〜5級の課題設定が充実してたのがでありがたかった。東北の高速が無料なので仙台から遠征してみてもいいんじゃないでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2011

みちのくボルフェス2011に参加してみた。

今年もスタッフとして参加。土曜日はいい天気。少し登ろうかと思ったけど疲労が溜まって肩と上腕が痛くてボチボチ登る。日曜は低気圧通過でかなり微妙な天気。参加者も少ない。岩が雨で濡れてるので登れる岩も限られて、しかも滑りやすいからみんな真剣にスポットしてる。晴れてるとのんびりとした雰囲気だが今日は緊張感があり引き締まった雰囲気でこれもいいものだ。みんな霧雨の中でも熱中して登ってるんでその情熱を感じ関心しました。今日は残念ながら1時で終了。スタッフ参加も今年で終わりにしようかと思ったけど、皆さんの情熱を感じて来年もサポートしてもいいかなと思いました。
005008_2010_2011

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2010

6、7日はボルフェス。

みちのくボルダリングフェスティバル2010。ボランティアスタッフとして参加しました。2日間とも晴天に恵まれて良かった。というか暑くて二日間ともTシャツでした。初日は会場設定やボルダーに下降用ロープ張ったり、掃除したりでバタバタ。夜はエコキャンプみちのくで泊って宴会だったけど疲れてすぐ寝ちゃった。今回は2日間開催だったせいか宮城だけじゃなく東北各県のかたの来場が多かったかも。参加者は2日間でたぶん280人くらいだったのかな。僕のもう一つの目的として日本フリークライミング協会の安全ブックを沢山配れたので良かったな。あと今回はJAZZY SPORTさんによるDJで会場内にノリの良いミュージックが流れ雰囲気最高!でした。仙台在住のアーティスト、DJ MITSU THE BEATSさんも来てお二人によるDJプレイが堪能できたよ。他にはスカルパ、ファイブテンのクライミングシューズの試し履き、スープカレーやお汁粉のサービス(日曜だけ)、景品抽選会など内容盛沢山。みなさん、ボルフェスを楽しんだとおもいますがただ一つ残念なのはボルダリング中に怪我した人がいたこと。今後はもっと安全管理を考えないといけませんね。
※みちのく公園内のボルダーは普段は登ることができませんのでご注意ください。
011012007

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2010

ぎりぎりなひとたちとボルダリング。

昨年のWCMでお世話になった方々が来仙するということでボルダーにご案内。土曜日は大倉。前日、霧雨が降ってたんで心配だったんだけど林道岩は以外に乾いてた。コケ掃除しておいたので渇きが早くなったようだ。事前に掃除しておいてよかった。林道岩でアップ。課題がどうのと説明するまでもなく自分達で課題設定したり、こんなとこでSDスタートするの?って課題までつくり登ることに貪欲な人たちだなと感心させられる。少し湿っててコンディションはイマイチだったけど汁岩に移動。在仙のボルダーラーも混じってボルダマンや汁にトライ。昼寝したり、西瓜食べたりしながら大倉ボルダーを満喫してもらい帰りは定番の三角アブラゲ。夜はノースフェースへ。
日曜は福島の某ボルダー。朝、僕らは先に現地着。ゲストの方々はいろいろあって遅れて到着。今日は結構な人数のボルダラーが来るというのと仙台のワールドクラスの人が日本ツアー中のフランス人をつれてくるというので混沌としそうだからボルダーを次々移動して触ってもらうことにする。今日は時々、強い日差しが射すこともあるが涼しい風が吹いていていいコンディション。初めは土日とも大倉の予定だったんだけど変更して良かった。スイカ~普通の人周辺~ハイボルダー周辺~川原とまわる。最後は暗くなってヘッドランプ点けて下山。今日もここのボルダーを十二分に満喫してくれたようで良かった、良かった。
001004009

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2010

大倉でのんびり釣り。

土曜日の夜は山形で仙台、山形のクライマーらと楽しく酒宴。日曜は山寺行くつもりだったけど体調良くないので大倉へ。まずは上流部で釣りしてボルダーへ。まだ雪代が収まらず川は増水中だし岩も濡れてるしでやる気が起きずほんのチョットだけ登る。林の中のボルダーは青いコケがフサフサし始めてきたので今度、デッキブラシ持って掃除しよう。それからまたチョット釣り。本日の釣果、岩魚2、山女1。※大倉川で釣りをするのには遊魚券が必要です。釣り人や監視員とトラブルにならないようご注意ください。
6月は忙しいのでクライミングはしばらくお休み。ブログ更新もボチボチ。
Dvc00099Imgp0389

| | Comments (0) | TrackBack (0)